May

20

今年もバースディを祝ってもらいました!

はぴトレについて|May 20,2017 7:43 PM

風薫る5月。大好きなこの季節に、今年も楽しいバースディを迎えることができました!
これまではずっとスタッフがサプライズで企画してくれていましたが、今年は堂々の開催となりました(笑)。サプライズといっても日にちは決まっています。お互いにだまし、だまされるふりをするのも(笑)楽しかったし、本当にサプライズな演出もありました。でも、忙しいスタッフに負担をかけてしまっているのではと心苦しくもあったので、そういう意味で今年は最初から気兼ねなく楽しみました。
少し前に退社したスタッフが駆けつけてくれたり、イベントでお世話になっている会社の人や、弟のように思っている子(世界的に活躍するDJなのです!)——、一緒に仕事をしているドクターやスタッフ以外にも参加してくれる人たちが必ずいるのがうれしいです。

前にも書きましたが、私はあまり人間関係に執着しないタイプです。自分が会いたい人、好きな人には積極的にアプローチしますが(恋愛に限らず、です!)、去る者は追わず。別にもめたりしなくても、お互い忙しくなったり、別の道を見つけたり、いろいろあるものです。そんな時は、もうそういう流れができているんでしょうね。
でも、不思議なことに、別れがあれば、必ずまた新しい出会いがやってくるんです! 毎年、同じ日にバースディのお祝いをしてもらっていると、そのことを強く感じます。同時に、いつも変わらずそばにいてくれる人たちがいる。たくさんのお花やプレゼントをいただき、それはもちろんうれしいのですが、大好きな人たち、私を大好きと言ってくれる人たちとともに過ごす時間が最高にうれしい。特に今年は次女が就職し、社会人として一歩を踏み出したのもすてきなプレゼントになりました。パンツスーツで颯爽と出勤していく姿からは、いつも私の後ろに隠れていたのが信じられません。会社でお世話になっている上司や先輩がたに感謝しつつ、私もうちのスタッフとしっかり向き合っていこうと思います!

そして、私自身の50代をよりハッピーにしていくのもテーマです。若さを「取り戻す」アンチエイジングから、若さを「よりよくキープする」アンチエイジングへ。20代30代をなつかしがり、取り戻そうとしても「痛い人」になるだけ。そうではなくて、自分が重ねてきた時間を肯定し、今もっているものを最大限に生かしたい。私は、決して30代に戻りたいとは思いません。だけど「もう年だから仕方ない」とも思わないのです。私の考えるアンチエイジングを、身をもって表現していくために、どうしていこうか。今はそれを一生懸命考えているところです。新しいトキコクリニックのサイトにも、それを反映させていきたいと思っているので、ご期待くださいね。
1年後のバースディを楽しみに、1日1日をハッピーに過ごしていきたいと思います!

20170520.jpg

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://www.tokikoclinic.com/cgi/mt3/mt-tb.cgi/312

コメント

コメントを投稿

名前:
メールアドレス:
URL:
この情報を保存しますか?
はい いいえ
 

コメント: