Oct

01

二番目に好きな場所から帰ってきたら秋を見つけた

はぴトレについて|October 1,2010 8:24 PM

10日ほど、カナダに行っておりましたが、出発した時は日本はまだ暑くて30度を超えていたのに、帰ってきたら寒いくらいに涼しくなっていました。
本当に毎日、気持のよい朝が続いています!
私はカーテンを閉めずに寝るので、朝の光とともに目が覚めます。
目を覚ますと、まず目に飛び込んでくるのが青い空。
秋はその空の青さが一段と美しく、すっきりとさわやかです。
空がとにかく高い!
この気持ちよさが、毎朝楽しくてしかたありません。
これが日本の秋の美しさですよね。

気持ちよさと言えば、カナダのある場所のお話をしなければなりません。
カナダはどこも全般的に美しいところでしたが、北海道も美しく雄大ですから、正直驚くほどの感動はなかったんです。あるひとつのところを除いては。
そう、あるひとつのところ。
気持ちが良いだけでなく、気持が洗われるような空気をもつところ。

それは、バンクーバーから水上飛行機で30分ぐらいのところにある、「ソルトスプリング島」という島。
__.JPG

本当に、ありえないぐらい美しい、癒される島でした。
まさにスピリチュアルスポットです。
地元の人は、この島を「paradise」とも「heaven」とも呼んでいました。
パラダイスに住む人々はみな穏やかでフレンドリーで、とても感じがよく、そして上品で、島を誇りに思いながらゆったりと暮らしている様子でした。
1.jpg

庭には花が咲き乱れていました。
庭の前で会ったおばさんが、「これ、私が作った庭なのよ!」と私に話しかけてきて、「本当に?なんてきれいなお庭なんでしょう!」と私が言うと、ニッコリ笑って「ありがとう!!」って嬉しそうにしていました。
そんな会話をゆったりするような島なんです。

深呼吸をすると、島の空気が、ひとつひとつすがすがしい粒になって私の体に入り込んでくる、そんな感じがします。

ホテルも素晴らしいところで、広いお庭に、かわいい小さいおうちが(古い英国調の家なのですが)ぽつんぽつんと建っています。
私の泊まったお部屋はここ。
3.jpg
4.jpg
窓からは、海が見渡せ、部屋には暖炉が!
夜は寒かったので、実際に薪をくべて火をおこしましたが、それもとても気持ちがよかった。
食べ物はほぼオーガニックで、野菜や果物、チーズ、ワインがとても美味しい。とにかくナチュラルでやさしい味がしました。

私が世界で一番好きな場所は日本にあるのですが、二番目に好きなところを見つけてしまったようです。
ソルトスプリングアイランドのヘイスティングハウス。
ここは、わたしにとって、心と身体をクレンジングできるところ。
これから、きっとたびたび訪れることになるところ。

そんなところを見つけることができて、今回の旅はとても幸運でした。
私もいろいろ旅をしているのですが、これほどまでにまた戻ってきたいと思うところはなかなかありません。

え?その日本にある、一番好きなところはどこかって?
それは、また次にでもお話したいと思います(笑)。

日本の秋はあっという間に立ち去ってしまうけれど、今しばらくは、この気持ちの良い空を楽しむことにしましょう。
世界のあちこちで、この気持ちの良い空を楽しんでいる人々がたくさんいることがとても嬉しく、そんな平和で美しい時間をとても大事にしたい、と、しみじみ思うのでした・・・。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://www.tokikoclinic.com/cgi/mt3/mt-tb.cgi/205

コメント

コメントを投稿

名前:
メールアドレス:
URL:
この情報を保存しますか?
はい いいえ
 

コメント: