Jun

08

もいちど 私の好きなレストランの話

はぴトレについて|June 8,2011 7:53 PM

1週間前に寝違えをして以来ずっと背中の痛みがとれず、ゴルフのスイングにも影響がでているらしく、この間の日曜日のゴルフは不本意なスコアでちょっと面白くなくて、しかもまた寝違えをして余計痛みがひどくなり、梅雨の空も相まってうっとおしい気分、どっちかというと不機嫌な気持ちのまま、昨夜は夕食に行った。
はっきり言って食欲もない。
大好きなワインも飲みたくないよって感じ。

だいたい低気圧は苦手で、体が重くなり、気分もどんよりしてイマイチぱっとしない。
そういうときは楽しく文章も書けないから、このはぴトレの筆も滞りがちになる。
ああ、書かなくちゃと思うとまたいやになり、布団をかぶって寝てしまいたくなる。
身体が重い。
背中が痛い。
あぁ~~。

こんな時期もあるさ、こんな自分を許そう、と自分に言い聞かせる。
でも、昨夜は本当にノリの悪い気分のピークだった。

行ったのはいつもの小さなイタリアン。
昨夜はスタッフが総出で、すごく活気があふれていた。
入り口にはお客さんの贈った花がずらりと飾られていて、店内は満席。入り口のテラス席も道にまではみ出してお客さんが座っていた。
そう、昨夜はその店の8周年で、ワンドリンク無料だったからお客さんがたくさんはいっている・・・なんてわけじゃない。
みんな、その店の8周年を祝いたくて来てる。
そして不機嫌な私も、そのためにやってきた。

お祝いにシャンパンを渡した。
すごーいきれい!! かわいい~~!! とオーナーの奥さんが喜んでくれた。オーナーもすごく喜んでくれて、こうやって飾るといいなあなんて言って棚の上に載せた。

cha-034-b.jpg

全然飲みたい気分じゃなかったけど、私の好きそうなワインを用意してくれていた。
IMG_7450.jpg
名前は知ってるけどまだ飲んだことないワイン・・。
どんな味わいだろうという好奇心がワインの楽しみ。
まあ、とりあえずちょっと飲んでみるか、とグラスに口をつけたらこれがなんと、とてもおいしかった。
おいしいから一緒に飲もうよ、といつもワインを選んでくれるスタッフの男の子とオーナーにも一杯。
おいしいね!と一緒に飲むうちに、不機嫌なはずの私は、あれ?もう不機嫌じゃなくなっていた。

周りを見渡すと、お客さんたちが本当にみんな楽しそうに飲んで食べて笑っている。
スタッフたちもみんなそれはもう、楽しそうに仕事をしている。
スタッフみんな、仲がよさそうで、お互い、あうんの呼吸でテキパキと仕事をしながらも、お客さんとも楽しくおしゃべりをする。
IMG_4981.jpg
IMG_8104.jpg
まさにイタリアのトラットリア。大衆的な小さなレストランで、わいわいがやがや楽しめる店。
その店が毎年行う○周年の度に、お祝いをしたくて集まってくるお客さんがたくさんいる店。

背中の痛みは不思議とおさまっていた。
確かに「彼」には、お酒を飲んだら血行が良くなって痛みもましになるよ、とこのレストランに連れて来られたけど、背中が楽になったのはお酒のせいだけじゃない。
だって、私はいつのまにか穏やかな楽しい気分になっていた。
お店にいるお客さんも、スタッフたちも、みんな笑っていて幸せそうに見えた。お店の照明はオレンジ色で、まるで空気までが笑っているみたいでとてもまぶしかった。
それを眺めていると自分もどんどん幸せな気分になってきたのだ。

やっぱり私の好きなレストラン。
ぶすっとした気持ちのままで行っても、すぐにハッピーな気持ちに自然となってしまう店。
みんなが楽しそうにしていて、自然とこちらも楽しい気分になってしまう店。

店を出て振り返ると、夜の暗闇の中にあたたかい光がそこだけあふれていて、それはとても幸せそうなともしびで、そう、私もこんなふうになりたいのだと心の底から願った。

トキコクリニックはレストランじゃないから、わいわいがやがや楽しく過ごしてもらうというわけにはいかない。
でも、きっと暗闇の中のともしびにはなれる。
スタッフみんながともしびとなり、明かりを探す患者さんにちゃんと見つけてもらえるように。
そのために頑張っていこうと改めて心に誓わずにはいられない、そんな夜だった。


ちなみに…前回の『私の好きなレストランの話』はこちら!

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://www.tokikoclinic.com/cgi/mt3/mt-tb.cgi/217

コメント

Posted by 我来也 | at June 12, 2011 10:39 AM

トキコ先生、こんにちは。いつも感動する、素敵なブログですね。私もトキコ先生の身近な方にこのレストランに連れていってもらいました。仕事柄お店に入るとそのお店のスタッフの動き、表情などを観察しますが、書かれてあるように多忙でも気配りのできる暖かいお店でした。オーナーの人柄、人一倍の努力を感じる店でした。やはりイチ消費者(消費者という言葉は好きではありませんが)としては、同じお金を払うなら払いがいのある、(精神的に)得したお金を払いたいものです。まぁこんなお店しか生き残れないのでしょう!(ちなみに今回は、も、おごっていただきました。もしご覧になっていたらゴチでした。)
トキコクリニックとイタリアンのお店が重なりました。

Posted by くみ | at June 12, 2011 2:51 PM

素敵なお店ですね。
美味しい食事だけでなく、
人とのつながりを感じれる場所がある、
これこそが幸せなんだぁと感じます。
きっと、先生の人柄があってこそ♥ですね!

また更新楽しみにしています。

コメントを投稿

名前:
メールアドレス:
URL:
この情報を保存しますか?
はい いいえ
 

コメント: