Aug

08

夏の楽しみ方 ~ちょっと贅沢なお話も(笑)

はぴトレについて|August 8,2011 9:45 PM

夏は早く目が覚めます。
私はカーテンをしないで眠るので、今の時期だと5時ごろにはもうすっかり明るくなっていて、いったん目が覚めてしまうのです。
時計を見るとまだ5時過ぎ。
まだまだ眠れる・・・とまどろんでいると、そよそよと風が窓から入ってきて、高原で昼寝をしているような錯覚にとらわれます。

私はクーラーが苦手で、いつも窓を開けて寝ています。
幸いなことに、我が家はとても風の通りが良いのです。
しかし、風が全くない夜は、暑くて苦しさのあまり夜中に目が覚め、寝ぼけながらクーラーを入れる羽目になります。
そして案の定、朝目が覚めるともう鼻水です。
やっぱりクーラーはよくないなあ、と思っても、暑すぎるときは眠れません。
28度では暑くて意味がなく、またしぶしぶベッドから這い出て27度に設定し直して寝たら、次の朝は頭が重く、のどが痛い。
先週はそんな感じの風邪をひいて、どうもうまくいきませんでした。

でも、週末から急に風が吹くようになり快適に眠れるようになって、今朝も冒頭のようなさわやかな朝を味わってまいりました。

やはり自然の風はいいものです。

徒然草で兼好法師は次のように言っています。

「家の作りやうは、夏をむねとすべし。冬は、いかなる所にも住まる。暑き比わろき住居は、堪え難き事なり。」
(家を作るには夏中心で考えること。冬はどんなところでも住むことができる。暑い時期に向いていない家は耐え難いものだ。)

京都の暑い夏を乗り切るには、とにかく風通しの良い家を造る、冬は寒くても着込めばいいからね、ってことだったようで、京都の昔からの家はうまく作られていて、一歩入るだけでもひや~っとしますね。

昨日は、その京都に行ってきたんです。
京都の奥座敷と言われる貴船です。
昔の京都の人々が夏に涼を求めて考え付いた、清流の上数十センチのところに板の間を作りその上でお食事をする、そう、「川床」です。

本当に涼しくて貴船に行くときは上着必携で、真夏の格好でしばらくいると時には寒さに震えることも。
しかも、涼しいのは川の上だけなんです。
08.08%EF%BC%BF1.jpg
道の上では暑くても、こんなふうに道から階段を降りて、川の上に敷いてある床に座るとそれはもう涼しくて涼しくて・・・。
08.08_5.jpg
こんなふうに足を水につけてみると、なんと冷たいことか!

毎年、どんなに忙しくても、これだけは欠かさない真夏の貴船参り。
お店は昔からずっとお世話になっている「藤清」さん。
08.08_2.jpg
滝のそばにいるかのようなごーごーという川の音も、涼しさを一層引き立てます。
08.08_3.jpg
なんと涼しすぎて、お食事は真夏にもかかわらず、これ。
08.08_4.jpg

今回は、淀屋橋院の木村院長のブログみたいになってきましたが(笑)、川床の素晴らしさを知っていただくためにも、ここでどんなものを食べるのかご紹介しておきたいと思うのです。

実ははじめはこれ。
08.08_6.jpg
それからいつもオプションでお願いする、あまごのから揚げ。
08.08_7.jpg
それから鍋に入るわけなんです。

雑炊までたらふく食べて、滞在時間は2時間45分。
おなか一杯になってごろんと横になって少しだけ居眠ったりもして、たっぷりと涼しさを満喫しました。

そして今度の日曜日は、ゴルフの予定。
涼しい体験から一転して地獄の暑さ・・。
どちらも自然に触れることには違いありません。
涼しいことも、暑いことも、どちらも経験しながら、夏を楽しみたいと思います。
 
08.08_8.jpg
08.08_9.jpg

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://www.tokikoclinic.com/cgi/mt3/mt-tb.cgi/219

コメント

Posted by Mの妻です。 | at August 27, 2011 2:02 AM

こんばんはヾ(@⌒ー⌒@)ノ
先日は先生たちとの素敵な時間をありがとうございました。りつこです~(#^.^#)
初コメントできて嬉しいです。

今にも川のせせらぎが聞こえてきそうなお写真デスね。
風の音、虫の音、とりの囀りが伝わってきました。
川床いいですね。でも鍋をしているのは意外でした(;゜0゜)
夏の涼を感じながら、温かい鍋をいただく…最高の贅沢ですね~何とも羨ましいです。
先生のファンの私としては、いつもお洋服のチェックは欠かせません♪(´ε` )ワンピース凄くお似合いです♥
川の流れのように涼しげで爽やかなワンピースですね☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
ゴルフウェアもお好きなピンクを身につけて結果もバッチリですか⁈(^∇^)
私もそのうち、デビュー考えてますっ‼
主人の反応はイマイチなのですが…

今夜は家族で、佐用町のコンドミニアムでのんびりしています。安藤忠雄の設計なので、斬新です@(・●・)@
中華のコースでした。フカヒレスープで、明日はお肌ツルツル‼のはずっ☆
日頃のストレスから解放されて、自然を感じながら、美味しいお料理をいただく。改めて日本人に生まれて良かったと思いました。
お忙しい中、健康管理も大変だと思いますが、いつまでもキラキラした十樹子先生でいて下さいね(((o(*゚▽゚*)o)))

Posted by tokiko | at August 31, 2011 2:54 PM

りっちゃん

コメントありがとう!
来年は一緒に貴船、行こうねっ!

Posted by りつこ | at September 2, 2011 7:13 PM

ありがとうございます(((o(*゚▽゚*)o)))
めちゃくちゃ楽しみ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

コメントを投稿

名前:
メールアドレス:
URL:
この情報を保存しますか?
はい いいえ
 

コメント: