Feb

20

前回に引き続き、ナチュラルホルモン療法を受けている患者さんの声をお届けします。

はぴトレについて|February 20,2014 11:36 AM

今回は前回に引き続き、ナチュラルホルモン療法を受けている患者さんの声をお届けします。


Bさん(女性・52歳)は治療を始めて1年目です。


☆ナチュラルホルモン療法を受けられる前の状態は?どのようなことに困っていましたか?

「体がだるくて何もする気が起きませんでした。特に夜がひどかったです」


☆ナチュラルホルモン療法について知った時、どう思いましたか?

「良いかも!と思いました」


☆不安や心配はありましたか?

「いえ、特にありませんでした。むしろナチュラルホルモンを補充する前の体調のほうが不安でした」


☆治療を開始する決め手となった最大の理由は?

「トキコクリニックを信頼していたので」


☆補充しているホルモンの種類は?」

「DHEA、エストロゲン、プロゲステロンです」


☆効果はいつごろから感じ始めましたか?

「治療を始めた翌月からです。夜になっても起きていられるようになり、異常な眠気もなくなりました」


☆毎日の生活に何らかの変化を感じていますか?

「今、調子の悪いところはありません。以前のような、やる気のない、ダラッとした感じがなくなりました」


☆これからも続けていきたいと思われますか?

「経済的な部分を考えつつ、今のところ続けたいと思っています」


次はCさん(女性・56歳)です。


☆ナチュラルホルモン療法を受けられる前の状態は?
どのようなことに困っていましたか?

「皮膚のたるみや記憶力の低下、いい睡眠がとれないなど、加齢にともなういろいろなことに困っていました」


☆ナチュラルホルモン療法について知った時、どう思いましたか?

「以前から知っていて、機会があればと思っていました」


☆不安や心配はありましたか?

「自分で本などを購入し情報収集をしていたので、不安はまったくありませんでした」


☆治療を開始する決め手となった最大の理由は?

「体全体の加齢にともなう症状を改善したかったからです」


☆補充しているホルモンの種類は?

「DHEA、サイロイド、エストロゲン、プログステロン、メラトニンです」


☆効果はいつごろから感じ始められましたか?

「始めて1ヶ月後ぐらいからです」


☆毎日の生活に、何らかの変化を感じていますか?

「感じています。体全体、特にお腹の皮膚がリフトアップしました。視力がよくなり、眼鏡の度数が2段階ぐらい下がりました。老眼用リーディンググラスをかけなくてよくなりました」


☆これからも続けていきたいと思われますか?

「お金が続く限り続けたいと思っています」


次は男性のDさん(55歳)です。


☆ナチュラルホルモン療法を受けられる前の状態は?
どのようなことに困っていましたか?

「老化。具体的には腕立て伏せができる回数が減ってきたり、日々トレーニングしているにも関わらず筋力が低下してきました。アンチエイジングに向けて何かしなければと考えている時、ナチュラルホルモン療法を知りました」


☆ナチュラルホルモン療法について知った時、どう思いましたか。

「やってみようと思いました。”ナチュラル”というところが良いと感じました」


☆不安や心配はありましたか?

「どんなものかを知った上で受けたので、特に不安はありませんでした」


☆治療を開始する決め手となった最大の理由は?

「筋力低下を認めたこと。腕立て伏せの回数など、今まで筋トレでできていたことがどんどんできなくなってきたので」


☆補充しているホルモンの種類は?

「DHEA、メラトニン、テストステロンです」


☆効果はいつごろから感じ始めましたか?

「半年後ぐらいから。筋力低下が止まり、現状維持ができるようになってきました」


☆毎日の生活に、何らかの変化を感じていますか?

「風邪をひきにくなった。ひいても治りが早くなりました。それまでは1ヶ月ぐらい長引いていたこともありましたが、それがなくなりました」


☆これからも続けていきたいと思われますか?
「続けられる限りはやっていきたいです」

以上、50代の男女3人の患者さんの声をご紹介しました。ナチュラルホルモン補充療法は、血液検査や問診を踏まえたうえでトレーニングを受けたドクターがおこないます。なので当然、経過や効果はわかっているのですが、あらためて患者さん自身の声を聴かせていただく機会は今までありませんでした。「トキコクリニックを信頼していたから」というBさんの声には、うれしさと同時に身の引き締まる思いです。

「これからも続けていきたいと思われますか?」という質問では、みなさん経済的な部分を気にされているのがわかります。ホルモンの種類によって値段が違うし、人によって必要なものも違いますが、ナチュラルホルモンは確かにリーズナブルではありません。「ぜひ、この方には」とお勧めしても、お金の部分で躊躇される人もいます。

その気持ちはわかります。わかったうえで、もう一歩踏み込んで考えてほしいなと思うのです。
多くの人は生命保険に入り、成人病はじめ、病気になった時に備えて保険料を払っています。大きな病気になれば、検査や入院、手術と大変なお金がかかります。命がかかっていますから、みなさん躊躇することなく支払いますよね。
病気になった時は仕方ないと思います。でも病気になる前に、今の若さを内側も外側も維持するために大事なお金をかけるという選択もあるのではないでしょうか。私は自分自身がナチュラルホルモンを補充し、心身ともに元気になり、生活そのものがとても充実するという経験をしています。ですから、ホルモンの減少で元気をなくし、しんどい思いをしている人をみると残念に思えてなりません。人生の後半を充実させるために、どこに力を注ぐか。ぜひ、そんな視点で考えてみてくださいね。

次回は70代の方の声をご紹介します!

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://www.tokikoclinic.com/cgi/mt3/mt-tb.cgi/251

コメント

コメントを投稿

名前:
メールアドレス:
URL:
この情報を保存しますか?
はい いいえ
 

コメント: