Jun

17

トキコスピリッツを詰め込んだ京都院のリニューアル完成です!

はぴトレについて|June 17,2015 9:55 AM

トキコスピリッツを詰め込んだ京都院のリニューアル完成です!

とってもわくわくするニュースです! このたび、京都院がリニューアルしました。

1%E6%9E%9A%E7%9B%AE.jpg

京都院は駅からも近く(阪急烏丸、地下鉄四条駅)、四条通りに面していて、大丸京都店の真向かいという便利な場所にあります。けれどワンフロアの面積が狭いため、8階と7階、そして女性専用フロアとしてのアリストキコクリニックが6階と3フロアに分かれていました。そのため患者さんにフロアの移動や待ち時間などでご協力いただくことがあり、ずっと気にかかっていました。
言うまでもなく、リニューアルには時間もお金もかかります。やるからには小手先の改装ではなく、「何よりも患者さんのために」というトキコスピリッツを全面的に反映したものにしなければ意味がありません。そのためにはスタッフの熱意も不可欠です。

昨年秋ごろからずっとどんな改装にするかをみんなで話し合ってきました。患者さんにとって居心地がよく、スタッフにとっても動きやすいクリニックとはどんなものか。何度も図面を描いてはやり直し、まるで自分の家を建てるような感じです(笑)。

結果的にリニューアルは大成功でした! 受付のある8階は奥に新しく点滴のコーナーをつくりました。

2%E6%9E%9A%E7%9B%AE.jpg

目の前のウッドデッキテラスに小さな噴水。水が流れる音も心地よく、日差しがいい具合に差し込んできます。

3%E6%9E%9A%E7%9B%AE.jpg

2つの診察室は離してプライバシーをより確保しました。ただ壁で仕切るのではなく、随所に明かりとりの窓をつけたりして、プライバシーと明るさ、ほどよい開放感を両立させています。

4%E6%9E%9A%E7%9B%AE.jpg

これまで6階や7階で施術をしたあとに、わざわざ8階の受付まで来ていただいていたお会計も各フロアで済ませていただけるようになりました。洗顔コーナーも移動し、洗顔から施術への流れがとてもスムーズになりました。
さらにさらに、スッキリとしたのになぜか点滴スペースやベッド数は増え、よりゆったりと過ごしていただけるようになりました。

5%E6%9E%9A%E7%9B%AE.jpg

これはスタッフや業者さんがとことん患者さん目線で考えてくれた結果だと思います。正直、工事は大変だったと思います。ふだん通りに開院しながらの作業で、大きな音が出る工事は夜間にお願いしたりしました。スタッフも通常の仕事に加えて、リニューアルについてソフトとハードの両面から考えなければならなかったわけですから負担は大きかったでしょう。

でもうれしかったのは、リニューアルが進むにつれてスタッフの方からどんどん「これも気になります!」「ここはこうしましょう!」とアイディアや提案が生まれてきたことでした。テラスにある噴水をみんなで磨いたり、患者さんが最もリラックスできるベッドや椅子の配置をああだこうだと言いながら考えたり・・・。

また、お昼の休診時間をなくすことにしました。もともと休診時間帯に診察を希望される患者さんが多かったのですが、私たちの意識が「休診時間ありき」になっていたのですね。これも「患者さん第一」の視点であらためて見直すなかで気付いた点でした。

「リニューアルすることになってあらためて見直してみると、使わないのに置いてあるものや配置の悪さで動線が悪かったりすることが狭さや不便さ、暗さにつながっていたことがよくわかりました」「自分たちも仕事がしやすくなって、モチベーションが上がります」「患者さんのためにということがどういうことなのか、深く考えるきっかけになりました」とスタッフたちの声をリーダーから聞くと、リニューアルしてよかったとつくづく思います。

スタッフみんなで作り上げた、新しいトキコクリニック京都院。リニューアルキャンペーンも始まっています。トキコクリニックらしい、熱い気持ちのこもった京都院へぜひいらしてくださいね!

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://www.tokikoclinic.com/cgi/mt3/mt-tb.cgi/278

コメント

コメントを投稿

名前:
メールアドレス:
URL:
この情報を保存しますか?
はい いいえ
 

コメント: