院長のご紹介

梅田院 院長

高柳 純(たかやなぎ じゅん)

どんな悩みでも解決してくれる、と安心して任せていただける医師であり続けたいと思っています。

私は、現職に就く前から、美容医療に大変興味があり、お客さんとして脱毛、美肌治療のためにクリニックに通うのが好きでした。
美容医療は日々進化していくので、常に新しい知識を学ぶ必要があります。それがとても楽しく感じる私は、この仕事を天職だと思いました。大手美容クリニックに勤務していた頃も、毎日やりがいや、使命感を感じて、たくさんのお客様に対応してきました。
ただ、もっと技術を学びたいと頑張りすぎて忙しくなり、体調を崩してしまうこともありました。
そんな日々の中で、元気こそが最大の原動力であると感じるようになりました。
美容内科をも学び、 内から外からのケアを行うことで、より自分を最大限に生かすことができると思いました。
これからトキコクリニックの一員として、お肌や体の美容・アンチエイジングに関するどんな悩みでも解決してくれる、と安心して任せていただける医師であり続けたいと思っています。
よろしくお願い致します。

プロフィール

大阪生まれ大阪育ち
2016年 愛知医科大学医学部卒業後、静岡県浜松市遠州病院にて内科、外科、救急、皮膚科勤務。
2018年 大手美容外科勤務を経て、2019年6月よりトキコクリニック勤務

ジュビダームビスタ認定医/ボトックスビスタ認定医
日本抗加齢学会/レーザー医学会/
JAAS ACADEMY/国際美容医療研究会 所属

総院長小村十樹子が見る
高柳 純先生とは

こんな美容好きがこの世にいるのか、というほどの探求心旺盛、美意識の高いドクターです。
もちろん素晴らしい美人ですが、素晴らしいのは姿だけではなく、患者さんにとても優しいことです。
患者さんに喜んでもらいたいという思いがとても強く、いつも一生懸命、集中しまくって治療をしています。
勉強熱心でいろいろセミナーにも出かけたり、本をたくさん読んだりしていますが、一番得意なのはヒアルロン酸注入とスレッドリフトのようで、情熱をもって取り組んでいる姿は頼もしい限り。
一児の母でもあり、明るく快活な性格が患者さんにもとても評判がよく、自信をもってお勧めできるドクターだと思っています。

Dr.Junの美容医療な日々