心斎橋院

[小村先生のハピトレ!] 屋久島の旅 その三 ~白谷雲水峡②

苔むす森を過ぎてさらに歩くと、そこからがまあ、大変。

 

急な岩場をよじ登るように歩いて頂上の太鼓岩を目指すのですが、進んでも進んでも着く気がしない。

 

登りながら、帰りはこれを降りるんだよな、と思いながら(笑)。

 

やっとの思いでたどり着いた太鼓岩に立った時、到達できたことでホッとした気持ちと、雄大な山並みが目の前に広がる景色に感動して、涙がにじみました。

 

他に誰もいなかったらわんわん泣いていたかも。

 

まあ、大変だったんですよ。

 

20歳のときに誘われて、事の重大さを理解せず、富士山に登ったことがあるのですが、そのときよりずっと大変。

 

年齢が違うし、富士登山はちゃんと道になってるんですが、ここは道じゃない、岩と木の根っこだらけのところをよじ登る感じだったんです。

 

だから感動もひとしおでした。

 

思わずたそがれてしまいました。

 

岩城先生と二人で撮った写真はこれ。

 

それからひたすら下山したのですが、膝が痛くて痛くてこれまた大変でした。

 

よく降りてこられたな、とつくづく思います。

 

こんなに大変だったのならもう二度とごめんかと言うと、ところがそうでもなくて、トレッキングの魅力はとてもよくわかりましたので、また行きたいというのが正直な気持ちです。

 

岩城先生も、良いところがいっぱいあるからまた誘うね、と言ってくれました。

 

車通勤で、ゴルフもカートに乗ってばかりで、ほとんど歩くことがない生活を送っていた私。

 

山の中を歩くなんて無謀でした。

 

しかし、やればできるとわかったので、また行きたいと思っています。

 

ニュージーランドのトレッキングも良かったよ、と岩城先生にお勧めしてもらいましたが、ちょっとまだそこまでは・・・(笑)。

 

今回はコロナのせいで人がとても少なく、全く密になることもありませんでしたが、いつもならハイシーズンにはたくさんの人でそれこそ密になるらしいです。

 

富士山の登山も今年はしてはいけないことになりましたよね。

 

54歳で新しい体験をした私。

 

自然を味わうことの素晴らしさが分かる年齢になってきたとも言えます(笑)。

 

筋肉痛がとれるのに時間がかかって、これまた大変でしたけどね。

 

 

 

キラキラ

全国の美容皮膚科医のブログはこちらから

 

 

ダウン
ダウン
ダウン
ダウン
ダウン
ダウン
ダウン
ダウン
ダウン
ダウン
ダウン
ダウン
ダウン
ダウン
ダウン
ダウン
ダウン
ダウン
ダウン
ダウン

 

     
美容皮膚科ランキング

 

にほんブログ村 美容ブログ 美容皮膚科へ       

にほんブログ村

 

にほんブログ村 美容ブログへ     
にほんブログ村

 

アップ
アップ
アップ
アップ
アップ
アップ
アップ
アップ
アップ
アップ
アップ
アップ
アップ
アップ
アップ
アップ
アップ
アップ
アップ
アップ

 

 

音譜ランキングも見れるので、是非ご覧ください音譜

 

 

from はぴトレ ~Happy Training~