京都四条院

[スタッフブログ]クールテック体験談その②

みなさん、こんばんわ

 

京都院の小谷です

 

今日は前回に引き続きクールテック体験の第二弾をお話ししていきますね乙女のトキメキ

 

1.カウセリング 

まず、どの部位が気になるのか

理想とするボディラインになるには何サイクル必要か

また希望する箇所はクールテックの適用なのかを診てもらいます

気になる部分でも実はクールテックが適用じゃない場合もあったりするんです

つまめる部分は皮下脂肪 これが適用

つまめない部分は内臓脂肪 適用外 できる場合はインディバ

 

2.施術日当日

最初にお着替えいただき計測および写真撮影をします

 

3.施術開始

最初にお着替えいただき

だいたい13.施術開始日で2~4サイクルされる方が多いです。

ボディですと一度に2ヶ所つけることができるので70分×2回  

約3時間程お時間みていただけたらと思います

顎裏は45分間です

つける箇所がきまったら、その部分に冷たいジェルパッドをおいていきます

けっこうコレが辛い ひやぁ~と

その後、機械を装着して、箇所を吸引してきます

吸引の痛みや冷却の冷たさは私の場合は

そこまで感じなかったですが

ずーと同じ姿勢でいるのがちょっと疲れちゃいました

一番最初はどんな感じかドキドキしていましたが

2回目は寝て過ごしてしまうほど、余裕でした

冷却部分がだんだんと冷たくなってきますが

あたたかい毛布のご準備しているのでご安心下さいね

 

4.施術終了

ボディで70分、顎裏で45分

冷却が終わると、まっているのが最大の難関

シャリシャリに凍った脂肪を揉み解していきます

これが痛いえーん

例えるなら私は苦手なリンパマッサージの時みたいな感じです

でも、ここでシッカリ凍った脂肪をほぐしてあげる事が大切なので

ここは皆さんの頑張り所ですプンプン

 

 

5.あとは時間の流れを待つのみ

1ヶ月から2ヶ月の時間をかけて壊れた脂肪細胞は体外に排出されます

その間に流れやすいように代謝をよくしてあげることがオススメです

 

実際にクールテックをうけてから、私も意識がかわって

半身浴の回数を増やしたり、インディバをうけたりしています

まだ一か月たってないので、効果は出ていないですが

代謝をあげる事に意識が向くようになり

気持ち細くなってる気がして、モチベーションは維持できています

早く時間たたないかなぁ~とワクワクしながら過ごしています

早くビフォーアフターのご報告できたらなぁと思います

 

↓この動画は外した直後です。

このもまれているときが痛いんですが大事な

 

前回の体験談はこちら

https://blog.ameba.jp/ucs/entry/srventryupdateinput.do?id=12538039727

 

 

 

チュー下のバナーをクリックお願いしますチュー

 

 

美容皮膚科ランキング

 

エステ・スパランキング

 

にほんブログ村

 

にほんブログ村

 

チュー皆様の1クリックが励みになりますチュー

 

四条トキコクリニック・ブログ(旧四条アンチエイジングクリニック)