心斎橋院梅田院

[スタッフブログ]ずぼら女子が美しく年齢を重ねるために一念発起します! その19

おはようございます。

トキコクリニック心斎橋院 

保育・ビューティーコンシェルジュのみずいですニコニコ

あっと言う間に12月も半ばを迎えました。

クリスマスムード満載で、

どこもかしこも素敵、可愛いですねラブ

お待たせしていた

トキコクリニックのロングセラー

やみつきクレンジングジェルが

パワーアップして戻ってきましたので、

クレンジングのお話をおさらいしてみようと思います✨

 

『クレンジングの役割=メイク汚れを落とすこと!』

今回は、ここを掘り下げていきたいと思います。

 

『クレンジング』

と言っても、

コスメブランドや製薬会社など、色々な会社から、

とてつもない商品数が販売されています。

百貨店だけでなく、ショッピングモールや、

ドラッグストア、ネット通販などでも、

手軽に手に入るようになりました。

 

現在は、商品量だけではなく、

情報量も多いので、選択の幅も広くなっており、

好みのコスメを探す楽しみが増えた方も

多いのではないでしょうか?

 

一方で、多くの情報に惑わされ、

偏った情報で選択を誤ってしまい、

肌にとって良くない状況を作ってトラブルを抱えた方、

そもそも、どの情報が自分にとって正解か

わからなくなってしまった方からの相談が

年々増えているように思いますえーん

 

『クレンジングの役割

=メイク汚れを落とすこと!』

 

クレンジングの商品選びの際、

『〇〇フリー』という表記をよく見かけます。

※〇〇の中には、オイルだったり、添加物だったり、

防腐剤だったりが入ってますね。

 

『〇〇フリー』と書かれると、

それだけで、とても良い商品に見えますよねニコニコ

もちろん、有効成分以外がフリーであればフリーなほど、

肌にとって負担が少なく、

肌に優しいというのは間違いではありません。

ただし、本来の目的である、

『メイク汚れを落とすこと!』

ができていなければ、いくら成分が肌に優しくても、

メイク汚れが落ちていない、

結果、肌に優しくない環境にしている分、

本末転倒なのですあせる

 

まずは、自身のメイクで、

どんな特徴の商品を使っているかを

把握する事から始めて下さいね。

 

コンシーラーなどカバー力のある商品や、

ウォータープルーフの商品

落ちないアイメイク、マスカラ、アイブロウなどなど。

ポイントメイクや色味のカバーをしっかり行う方は、

製品自体に、油性の成分を多く使ったものが多く、

クレンジング自体の洗浄力が弱いと、

メイクを落としきれない場合がありますクリップ

逆に、薄いメイクの方で、

いわゆる、『クレンジング剤不要』

と書かれているような商品を使用している場合は、

クレンジングをする必要がない事もあります。

 

クレンジングで汚れを落とすと、

肌の表面を保護している皮脂膜も同時に洗い流され、

肌の潤いを保つ上で重要な役割を果たす、

NMF(天然保湿因子)なども流れ出てしまう可能性があります。

クレンジングは、タイプによって洗浄力が異なる為、

自身のメイクに応じた製品を使い分ける必要があります!!

 

【クレンジング剤 洗浄力のイメージ】

→オイル状(クレンジングオイル)

普通~強→油系ジェル状(クレンジングジェル)

普通→クリーム状(クレンジングクリーム)

→乳液状(クレンジングミルク)

   水系ジェル状(オイルフリークレンジングジェル)

   ※油性成分が少ない代わりに界面活性剤を多く配合している

   液状(クレンジングシート クレンジングローション)

   ※界面活性剤・アルコールの配合が多く、

                  ふき取り時の摩擦に注意が必要

 

以上を考えると、

クレンジング選びで大切な事は、

メイクと洗浄力の相性と、

肌への負担が少ない事(皮脂膜の保護)が重要な事がわかります。

 

×『肌に優しい=洗浄力が弱い事』

△『肌に優しい=メイク汚れが落ちること』

◎『肌に優しい=メイク汚れが落ちて肌への負担が少ない事』

 

油性成分(オイル)もメイクによっては必要で、

界面活性剤も、汚れを落とすためには必要で、

防腐剤も、常温・開封状態で長期に安全に

使用するためには時には必要な成分です。

 

『悪い』ものは最小限に、でも、とらわれすぎず、

自身にあったクレンジング探しがうまく行きますように照れ

 

商品選びの次は、正しいクレンジングの方法です。

次回は、クレンジング剤にあった

使用方法のお話をしようと思います爆  笑

 

 

肌に負担になる成分を必要最低限に抑え、

最大のパフォーマンス(洗浄力)を出し、

さらに、肌への保護力を高める成分をしっかり配合した、

至れり尽くせりのクレンジング剤をはじめとする、

当院の総院長 小村 十樹子先生が、

開発から情熱と愛情を注いで出来上がった商品が、

トキコクリニック オリジナルコスメとして勢ぞろいしています。

院内だけでなく、オンラインストアでも販売しておりますので、

ぜひのぞいてみてくださいね。

 

トキコクリニック オンラインストア

 

スキンケアはこまめに行っているけど、

それだけではメンテナンス不足を感じる方は、

色々な施術で肌状態を上げて行きましょう爆  笑

 

トキコクリニック 美容ガイド

※トキコクリニックの美容治療が一覧で閲覧できます。

 

とにもかくにも現状を把握、改善するには

専門医・専門スタッフへのご相談から始めましょうおねがい

 

各院のご案内

心斎橋院

TEL:06-6241-6663

梅田院

TEL:06-6455-2100

注入専門 TKCビューティーホームクリニック

TEL:06-6484-6144

 

 

美容皮膚科ランキング

 


エステ・スパランキング

 

にほんブログ村 美容ブログ 美容皮膚科へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村

 

音譜上差し皆様の1クリックが励みになります上差し音譜

トキコクリニック大阪スタッフブログ