心斎橋院

[小村先生のハピトレ!] 韓国で人気のシャネル注射はダウンタイムなく受けられる美肌治療

患者さんから、ここはシャネル注射やってないの?と時々聞かれるので、

 

やってません

 

とお答えすると、

 

え~~ めっちゃいいのに

 

と言われ続けたので。

 

とうとう入れました(笑)。

 

シャネル注射とは、フランスのフィロルガという会社が出しているメソセラピー用の製剤で、NCTF135HAという難しい名前なので、韓国でわかりやすくキャッチーなネーミングをしたものです。

 

メソセラピーとは、水光注射のように皮膚の浅いところに製剤を細かく注入していくやり方のことで、トキコクリニックでも水光注射でシャネル注射をします。

 

私もさっそくやってみましたところ、翌朝の肌の調子がいい。

 

肌つやもいいし、潤いもあるし、化粧のノリもいい。

 

そのせいか、化粧崩れもしにくいようで。

 

なるほど、韓国で受けてきた患者さんが、めっちゃいいのに~というのもわかるな、と思いました。

 

スタッフたちの間でも興味津々で、私もやりたい、私も~と言っているので、そのうちスタッフブログやインスタグラムなどで、感想を書き始めると思います。

 

やってみないと良さがわからないところもあるので、ぜひ一度お試しください。

 

ダウンタイムがなく受けられるし、麻酔クリームを塗れば痛みもわずか。

 

理想は、2週間に1回を3回、その後は1か月に1回を2回、計5回受けるのが良いそうです。

 

それにしてもシャネル注射なんて、凄いネーミングですよね(笑)。

 

 

キラキラ

全国の美容皮膚科医のブログはこちらから

 

 

ダウン
ダウン
ダウン
ダウン
ダウン
ダウン
ダウン
ダウン
ダウン
ダウン
ダウン
ダウン
ダウン
ダウン
ダウン
ダウン
ダウン
ダウン
ダウン
ダウン

 

     
美容皮膚科ランキング

 

にほんブログ村 美容ブログ 美容皮膚科へ       

にほんブログ村

 

にほんブログ村 美容ブログへ     
にほんブログ村

 

アップ
アップ
アップ
アップ
アップ
アップ
アップ
アップ
アップ
アップ
アップ
アップ
アップ
アップ
アップ
アップ
アップ
アップ
アップ
アップ

 

 

音譜ランキングも見れるので、是非ご覧ください音譜

 

 

from はぴトレ ~Happy Training~