タイタンについて

対応院
京都

直後はもちろん、時間とともに肌が引き締まるのを実感できます!

京都院にも導入しました!!

水分に吸収される特性を持つIR(赤外線)を使用することにより、肌の真皮層内にある水分に熱が吸収され、その周囲による組織を効果的に加熱します。この熱刺激により、真皮層の深い部分にまでしっかりと熱刺激が加わり、コラーゲンの収縮を促します。これにより直後から肌の引き締め効果が発揮されるだけでなく、真皮層が活性化され新たなコラーゲンを新生するため、時間とともにさらに引き締め効果が現れます。
サーマクールなどのRF(高周波)単体のマシンと比較すると、痛みが少ないと言われていたタイタンですが、導入当初はやはり出力を上げると痛みを訴えられる方が多かったのが正直なところです。
しかし、トキコクリニックでは検証を重ね、高い出力で照射しながら、痛みを全く感じることなく照射する方法を発見し、患者様からお喜びの声をいただいております。
また、治療効果を最大限に高め、コラーゲンの新生を促すために、トキコクリニックではフリーパスプランのご用意もしております。

タイタンの効果

  • たるみの改善、リフトアップ。
  • 目元の小じわやたるみの改善。
  • ハリのある若々しい肌づくり。
  • 毛穴の縮小。

こんな方におすすめ

  • リフトアップをしたいが手術は恐いという方。
  • 肌が柔らかくたるみが気になる方。
  • 小顔になりたい方。

タイタンの特徴

タイタンが苦手なこと

  • 美白作用がない。
  • 20~40歳代の微妙なたるみへの効果が少ない。

 

施術時間

45~60分。

タイタンとサーマクール・イントラジェンどちらがいいの?

タイタンとサーマクール・イントラジェンはどちらもリフトアップを目的とするマシンですが、熱が加わる深さに違いがあります。サーマクール・イントラジェンは真皮~皮下組織まで、タイタンは真皮層まで熱を加えます。

つまりは、サーマクール・イントラジェンの方が深い部分にまでしっかりと熱を加えることができるので、リフトアップの持続期間も長く、一般的にはサーマクール・イントラジェンの方が効果が高いとされています。
しかし、真皮層に重点的に熱を加えるタイタンの方が即効性が高く、定期的な治療も可能なので、長期的に見ると、お肌の表面のはり感やたるみ毛穴の改善など、その他の美容効果も期待ができます。

お肌が柔らかく薄いタイプの方で、たるみが気になっている方は、皮膚の深い部分から刺激を加える必要があるのでサーマクール・イントラジェンがおすすめですが、お肌のはり感を持ちながら表面的なたるみが気になっている方には、タイタンが最適です。

また、サーマクール・イントラジェンを一度受けた後にタイタンでフォローアップすると、相乗作用で効果がさらに高まりますのでお勧めです。

お肌の状態によって、適するマシンが異なります。お悩みの方は、お気軽にご相談ください!

施術料金

費用についてはこちらをご覧ください。

料金案内

診療内容一覧に戻る