目の手術【埋没法】について

対応院
心斎橋

埋没法とはまぶたに糸を埋め込んで、二重まぶたを作る方法です。メスを使用せず行うため、傷跡が残ることもありません。万が一理想の形でなかった時は、元に戻したり、二重の幅の変更をすることができます。
手術は15~20分程で終了し、通院もありません。多くは2、3日で腫れは治りますが、内出血は1、2週間かかる場合があります。術後2、3日でメイクができますのでメイクで隠すことは可能です。
コンタクトは翌々日から使用していただけます。シャワー・洗髪は患部を濡らさないように当日から、入浴は翌日から可能です。

 

こんな方におすすめ

  • 二重にしたいがメスを入れたくない
  • 腫れが少ない方がいい
  • 値段を抑えて気軽に二重まぶたにしたい
  • 通院がめんどくさい

症例写真

まぶたに糸を埋め込んで二重にする方法。メスを使わず、処置時間は15〜20分程度で終了します。

[施術名]
二重埋没法

[施術の副作用]
(リスク)
多くは2〜3日で腫れがひきますが、1週間程度はむくんだような印象を受ける方もおられます。 内出血が出た場合は、1〜2週間かかる場合があります。メイクは2〜3日後から可能です。

まぶたに糸を埋め込んで二重にする方法。メスを使わず、処置時間は15〜20分程度で終了します。

[施術名]
二重埋没法

[施術の副作用]
(リスク)
多くは2〜3日で腫れがひきますが、1週間程度はむくんだような印象を受ける方もおられます。 内出血が出た場合は、1〜2週間かかる場合があります。メイクは2〜3日後から可能です。

施術料金

費用についてはこちらをご覧ください。

料金案内

関連ブログはこちら

  • ブログ1 目の周りのことは幸島先生にお任せ!

  • ブログ2 二重の埋没法はこんな感じ ~幸島先生の手術はやっぱり素敵

  • ブログ3 目を二重にしたいなら

  • 診療内容一覧に戻る