ドクターのご紹介

心斎橋院 副院長

渡邉 麻耶(わたなべ まや)

最先端の美容医療を探求し幅広く学ぶ事で、皆様のお役に立つ事が出来れば美容ドクターとしてこれ以上の喜びはありません。

人生100年時代、アンチエイジングやヘルスケアの分野は大きな関心を集めています。
昨今の研究では腸内環境の良し悪しが、健康状態や肌状態をも左右する可能性が明らかになりつつあります。
忙しくて休息が取れない時、あるいは気持ちが塞ぎがちな時、肌の調子もなんだかイマイチ…。という経験は誰にでもあるのではないでしょうか。
逆に、気持ちがハッピーな時は肌の調子も良いという時もありますよね。
そう、肌は心身両面の健康と深く結び付いていているのです。

私はクリニックの“健康だからこそ、美しい”という考えに共感しており、外面からのアプローチのみならず、内面から美しく生きる事こそが究極のアンチエイジングに繋がってゆくと信じています。
最先端の美容医療を探求し、幅広く学ぶ事で、より一層皆様のお役に立つ事が出来れば美容ドクターとしてこれ以上の喜びはありません。

どうぞ些細な事でもお気軽にご相談下さいませ。
宜しくお願いします。

プロフィール

近畿大学医学部卒業後、近畿大学および関連病院に従事。
その後、大手美容外科クリニックにて外科手術、全般的な美肌、アンチエイジングの相談等、美容皮膚科医としての経験を積む。

2018年近畿大学医学部卒業
近畿大学医学部附属奈良病院にて勤務
2020年大手美容クリニック勤務
2022年トキコクリニック勤務

ジュビダームビスタバイクロス認定医
ボトックスアラガン認定医

美容皮膚科学会正会員
美容外科学会正会員