梅田・心斎橋・京都四条

診療案内

symptom.

アトピー性皮膚炎に関するお悩み

アトピー性皮膚炎は年単位の慢性疾患なので、原因も複雑に絡み合っています。身体の中から改善させたいと思う方と、じっくり一緒に取り組んでいきたいと思っています。

アトピー性皮膚炎の治療は目覚ましい進歩があり、ステロイドだけでなく、タクロリムス、JAK阻害薬、PDE4阻害薬など、たくさんの外用薬が開発され、ある程度薬でコントロールできるようになってきています。しかし、薬に頼るだけではなく、身体の内側から治療をして悪化しないようにコントロールしたり、薬のいらない状態になれたらいいなと思う方は多いと思います。
それらをお手伝いするのが私たちの使命と考えて、体質改善の道を一緒に探りたいのです。詳しくお話を聴かせてください。

アトピー性皮膚炎の施術一覧

抗酸化療法

抗酸化療法

酸化ストレスはアトピー性皮膚炎の大敵です。ビタミンCや水素、グルタチオンなど、抗酸化物質を点滴することでかゆみを抑え肌の炎症を緩和します。

塗り薬

塗り薬

幹細胞培養上清液を高濃度配合したクリームや、CBD配合ジェルなど、肌の炎症を抑える薬があります。
また、古典的な薬としてモクタールを配合した外用剤もあります。

case photograph

  • アトピー性皮膚炎
  • 再生療法
  • 肌あれ・乾燥

施術名
サイトリッチACRS
施術の価格
サイトリッチACRS 1回 165,000円
Copyright © 2023 トキコクリニック All Rights Reserved.

ページトップアイコン

MENU

RESERVE

無料ご相談・お問い合わせ

OTHER

LANGUAGE

初めての方へ