症例写真

※こちらの症例写真は当院規定のプライバシーポリシーに則り、掲載に同意していただいた方の写真のみを使用しております。

リフトアップヒアルロン酸

No.8196※お問い合わせ時はこちらの番号をお伝えください

  • 術前

  • 術後

お顔の老化は皮膚、骨、筋肉、皮下組織が立体的に変化することで起こります。 年齢により骨の損失・後退が進み、骨格が萎縮します。それにより、骨を土台とする皮膚や皮下組織(脂肪など)も同時に下垂し肌のデコボコ感が生じるのです。 ヒアルロン酸で萎縮した骨に代わる土台を作り、下垂した皮下組織を引き上げることで、目の下、頬、口元、フェイスラインのたるみを引き上げ、フェイスラインのもたつき、フェイスラインのガタガタしたラインをシャープに整えます。 また、頬やこめかみ、口元などの脂肪や筋肉が萎縮しボリュームロスが起きている部分に骨膜上の深い部分にヒアルロン酸を注入し、奥から盛り上げる注入法で自然なボリュームアップをはかり、若々しい印象を与えます。

施術名
リフトアップヒアルロン酸
施術の副作用
(リスク)
ヒアルロン酸注入には、内出血・紅斑・血流障害による皮膚障害などのリスクがあります。 内出血を完全に回避することはできませんが、使用する針の選択や、内出血拡散を防ぐ漢方薬など、できるだけ内出血を避ける治療を目指しています。 内出血が起きた場合は、1〜2週間で納まりますのでご安心ください。 注入による血管塞栓のリスクは、解剖学の熟知と手技の熟練により回避できるとともに、ヒアルロニダーゼやプロスタグランディンなどを常備し、万が一に備えた対策も講じています。
施術の価格
ヒアルロン酸 10ml使用 717,200円

  • 治療可能院
    • 心斎橋院
      TEL:06-6241-6663
    • 梅田院
      TEL:06-6455-2100
    • 京都四条院
      TEL:075-257-3666

    • TEL:
  • 症例執刀担当医小村 十樹子