症例写真

※こちらの症例写真は当院規定のプライバシーポリシーに則り、掲載に同意していただいた方の写真のみを使用しております。

PRP療法

No.8127※お問い合わせ時はこちらの番号をお伝えください

  • 術前

  • 術後

ご自身の血液から濃縮された血小板だけを抽出し、お肌に注入する治療法。血小板が持つ、細胞の修復・再生作用により、肌全体を若返らせるアンチエイジング法です。血小板は多くの成長因子を含み、「細胞の増殖や成長を促進」「コラーゲンやヒアルロン酸を産生」「血管を新生し、創傷治癒を促進」「ダメージ組織を修復し、新たな細胞を再生」などの美肌作用が期待できます。PRP療法は、再生医療等提供計画の認可を得た医療機関でしか提供できない治療法です。当院では提供計画の認可を得て、皆様に安心して受けていただけるPRP療法の提供を行っております。

施術名
PRP療法
施術の副作用
(リスク)
稀に内出血や軽い腫れ、赤みを伴うことがありますが、赤みや腫れは数日、内出血は1週間前後で消失します。

  • 治療可能院
    • 京都四条院
      TEL:075-257-3666
    • 梅田院
      TEL:06-6455-2100
    • 心斎橋院
      TEL:06-6241-6663
  • 症例執刀担当医小村 十樹子