「ルメッカ」の効果とは?シミ治療マシン、ルメッカを導入する京都の美容皮膚科が簡単解説!

投稿日:2021.04.14

ルメッカは、効率よく少ない回数でシミとり治療ができるマシンとして話題になっています。

他のマシンでは狙いにくい薄いシミや隠れシミにも効果があり、高いピークパワーで最適な出力ができるのが特徴です。

今回は、ルメッカの効果を紹介しながら、どんなシミに効くのか、ダウンタイムや治療ペースはどれくらいを想定しておけばいいのかなど、京都の美容皮膚科が幅広く解説します。

シミに悩んでいる方は、是非目を通してみてくださいね。

 

 

 

ルメッカとは?その効果と適応についてご紹介!

ルメッカとは、IPL(Intense Pulsed Light)と呼ばれるライトを肌に当て、メラニン色素を破壊するためのマシンです。

それぞれ適応する症状をみていきましょう。

 

 

シミ・そばかす・くすみの治療

ルメッカは短い波長で光を当てるのが特徴的であり、他のマシンではなかなか効果がでない範囲のシミ・そばかす・くすみを治療できます。

フォトフェイシャル治療を繰り返しても効果が出にくい薄いシミや隠れたシミにもアプローチできるため、効率よくメラニン色素を分解できます。

 

 

肌トーン・ハリ・きめ細やかの改善

シミやくすみを解消することで肌のトーンアップやホワイトニング効果が期待できます。

また、コラーゲンを生み出す繊維芽細胞と呼ばれる真皮層に刺激を与えることができるため、水分保持力が上がり、みずみずしくきめ細やかな肌をキープしやすくなります。

ハリやたるみに悩んでいる人にも効果的です。

 

 

皮脂の抑制

新陳代謝を促進するため、皮脂の抑制にもつながります。

施術後にぷつぷつとした赤みや肌荒れが出ることがありますが、これは皮脂が一気に排出されたことが原因です。肌質を大きく改善したいひとによる人気も高まっています。

 

 

赤ら顔・赤みの改善

ルメッカの光は、肌の赤みの原因であるヘモグロビンにも反応します。また、皮膚が老化することで生じる赤み成分も抑えられます。

そのため、赤ら顔や赤みを改善するのにも役立つのです。

 

 

 

ルメッカはどんなシミに効果がある?

ルメッカが使えるシミや相性のいい治療について解説します。治療ペースやダウンタイムなどの副作用も紹介しますので、不安がある人は目を通してみてください。

 

ルメッカの使用が効果的なシミは2種類!

ルメッカは、「シミ(老人性色素斑)」と「そばかす(雀卵斑)」に効果的です。

 

老人性色素斑のシミは加齢が原因であることが多く、年数を経ることでより濃く・広範囲に広がります。

何もしないとどんどん目立つようになってしまいますので、なるべく早い段階で治療に踏み切りましょう。

雀卵斑とも呼ばれるそばかすは、遺伝や紫外線の影響によるものが大きいといわれています。子どもの頃から長期間そばかすに悩まされた人も多く、なかには大きなコンプレックスになっていることもあります。

顔の中心や鼻の周りに表れやすいため目立ちやすく、放っておいても治らないため自分に合った方法で治療するのがおすすめです。

 

 

治療ペース

症状の程度をみながら回数を決め、1ヶ月前後を1つの基準として平均3~5回程度施術するのが一般的です。

最短3週間の治療で終わるケースもあるため、「わざわざ皮膚科で治療してもらう程でもないかな…?」と迷うような小さなシミや薄いシミも負担なく改善することができます。

 

 

ダウンタイム

ルメッカは当日中からメイクが可能なくらいダウンタイムが短いことでも有名ですが、治療後に多少の赤みやひりひり感を生じることがあります。

新陳代謝が刺激されたことによる皮脂の排出であることがほとんどなので、2~3日でおさまりますから心配は要りません。

また、1週間前後するとかさぶたが生じ、一時的にシミが濃くなったように見えることもあります。

紫外線を浴びすぎないように日焼け対策をしながら摩擦を避けた保湿を心掛けることで、かさぶたが剥がれた後に綺麗な肌が現れます。

無理に擦ったり剥がしたりせず、安静に過ごしましょう。

 

 

 

ルメッカでシミとりした症例をご紹介!

こちらは、ルメッカ1回照射の症例です。

お顔全体に広がっていたシミと頬の赤みが改善され、別人のようにお顔が明るくなりました。

この症例のように、お肌のシミや赤みが改善してくすみがなくなると、見た目年齢も若返ります。長年のシミが解消され、患者さんご自身の性格まで明るくなった印象をうけました。

 

料金:

ルメッカ 全顔1回 税込み¥44,000

コラーゲンピーリング 2cc1回 税込み¥16,160

 

 

 

ルメッカを受けるならトキコクリニック京都四条院で!


トキコクリニック京都四条院では、ルメッカによるシミ治療をおこなっています。

従来のIPL機器に加え、より短い波長で深い色素にまでアプローチできるルメッカに着眼し、早期の段階からマシン設備を整えて参りました。

シミやそばかすに悩む方はもちろん、根本的な肌質改善をしたい方や、ダウンタイムを減らしながら負担なく治療したい方からの相談も受け付けています。

 

ピーリングと併用すると更に効果的!

ピーリングとは、薬剤を肌に塗布し、古い角質を除去する施術です。

本来であれば自然に排出されるはずでありながら、肌に残りシミとして表面化してしまっらメラニン色素を排出させることができますので、シミとりだけでなく肌のトーンアップやターンオーバー促進にも役立ちます。

皮膚の生まれ変わりを早めることで本質的な肌質改善につながりますから、是非併せて検討してみてください。

この記事を監修したドクター

総院長

小村 十樹子(こむら ときこ)

1992年神戸大学医学部卒業後、アトピー性皮膚炎やニキビ治療に専念。1996年10月に、心と身体と肌の健康を目指した美容皮膚科クリニックを開設。従来の美容治療は勿論のこと、病気にならないための治療、ガン予防、アンチエイジング治療に熱を燃やして、治療を展開中。

プロフィールをみる

おすすめ記事

  • 毛穴

    気になるたるみ毛穴を改善!正しいケア方法・対策をご紹介!

  • ニキビ

    花粉は肌荒れの原因になる?ニキビとの関係はある?

  • 免疫

    【その症状、花粉症かも?】意外と知られていない秋の花粉症

  • 肝斑

    肝斑のレーザー治療は悪化することも。失敗しないクリニック選びの方法をご紹介

  • シミ

    シミとりレーザーで失敗しない為に!皮膚科で受けるシミの種類別治療をご紹介