ミラドライ(わきが・多汗症治療)について

対応院
梅田

今までの治療とは比較にならない簡単で安全な画期的治療法!

切らないから傷が残らない!日常生活に全く影響なし!

これまでの主な多汗症・わきが治療といえば、手術かボトックス注射があげられます。
しかし、治療後のダウンタイムや持続期間、傷痕など、どちらにもメリット・デメリットがあり、すべての条件を叶えてくれる治療方法ではありませんでした。
それと比べて、ミラドライは、ダウンタイムなし!傷痕なし!半永久的持続効果!と、全ての条件をクリアした治療法なのです。

ミラドライ(わきが・多汗症治療)の特徴

マイクロ波エネルギーでアポクリン腺・エクリン腺の機能を消失させます。

ミラドライは皮膚を切ることなくわきが・多汗症治療を行う最新治療です。
今までの手術のように、手術による傷ができることもなく、術後の固定などの煩わしさもありません。 マイクロ波エネルギーを利用して、皮下2~3ミリに存在する汗腺をターゲットとし、わきが・多汗症の原因であるアポクリン腺・エクリン腺の機能を消失させます。
熱の影響は汗腺があるエリアに集中しますので、表皮や真皮、脂肪層などへの強いダメージはありません。
また失われた汗腺は再生しませんので、半永久的な効果をもたらします。

マイクロ波は、水分に反応して熱を発生する特徴を持っています。汗腺の水分に反応して、効率よくアポクリン腺・エクリン腺を破壊してくれます。

施術の流れ

施術はとっても簡単!両脇の治療が約1時間で終了します。

治療にお越し頂く前に必ず毛を剃ってきて下さい。クリニックで剃る場合、別途剃毛代がかかります。

STEP1 治療箇所のマーキングをします。

わきのサイズ、発汗する場所、体毛の位置を参考に、患者様それぞれに適したマーキングを行います。

STEP2 治療部分に局所麻酔をします。

ミラドライ照射部位へ麻酔注射をします。10分ほどで効果が現れます。

STEP3 ミラドライ照射&クーリング

1shot 30~40秒。片脇の照射は約20分程度で終了します。
麻酔と冷却機能により、痛みを感じることはほとんどなく、わきが・多汗症の原因である汗腺を破壊します。
照射終了後は鎮静のために照射部位をクーリングして終了です。

即効性があるのも人気の機密!治療直後から効果が実感できます!

ミラドライの照射とともに、アポクリン腺・エクリン腺への作用は終了しているので、効果が現れるまでに時間差がなく、直後から効果が実感できます。
必要な治療回数は、基本的に1回。
多い方で2回の治療が必要ですが、70~80%の方が、1回での治療結果に満足されています。
ミラドライの治療後は、わきの下の違和感や腫れ感、手先のしびれや感覚の違和感などを感じるケースもありますが、いずれも1ヶ月程度で消失をしますので心配ありません。

ワキ汗、汗による黄ばみ、臭いのいずれのケースにも十分な効果を発揮するミラドライ。
お悩みの方はぜひ一度ご相談ください!!

施術料金

費用についてはこちらをご覧ください。

料金案内

診療内容一覧に戻る