インディバにはどんな効果がある?施術方法なども解説

投稿日:2020.09.30

インディバに興味はあるけれど、痛みや副作用はないか心配だったり、痩身効果や美肌効果はどれくらいあるのか気になる方は多いと思います。

この記事では、インディバの効果や副作用、痛みなどについてまとめました。

インディバが気になる方、ボディやフェイシャルの効果を詳しく知りたい方のために詳しく解説していきます。

ぜひ最後までお読みいただき参考にしてくださいね。

 

インディバの効果は?そもそもどんな機器?

インディバには痩身や顔のリストアップなどの効果があると言われていますが、そもそもどのような機器かご存知でしょうか?

インディバとは、身体の深部を温めることを目的とした電磁波エネルギーによる高周波温熱治療器です。外側のケアだけでなく、内面からもケアできる機能を持つ万能機器なんです。

施術方法は2つの電極で体を挟み、体内に高周波を流して体内細胞分子レベルを振動させて摩擦熱を発生。この摩擦熱を「ジュール熱」と言い、体内組織の温度を3℃~7℃上昇させることが可能です。

体の深部に熱を作ることによって、血液やリンパの流れをよくし、余分な脂肪や老廃物は排出して痩せやすい体質にしていきます。

 

インディバの効果を感じる3つのステップ

インディバは3つのステップで効果を感じてきます。

お腹など1か所の施術でも体全体の血流とリンパの流れをよくするため、施術を受けていない部分にも効果が現れるでしょう。

以下の3ステップでジワジワと効果があります。

 1. 深部を加熱するため体内温度が上がる

 2. 血流がよくなり細胞を活性化

 3. 代謝・免疫力が向上する

体内温度が上がって血流がよくなると、栄養や酸素補給がしやすくなるので、内臓が活性化して代謝が上がります。

代謝が上がると消費カロリーも増えるので、ダイエットを成功させるためには代謝UPは欠かせません。

体重減少やサイズダウンだけでなく、免疫力が上がるため風邪をひきにくくなったり、疲れを感じにくくなるという効果も期待できます。

 

インディバの様々な効果を紹介!

インディバは顔にもボディにも使えるので、様々な効果が期待できます。

フェイシャルとボディのそれぞれに期待できる効果について見ていきましょう。

 

フェイシャルの効果

インディバには細胞同士を振動させて活性化させる働きがあるので、美肌効果も期待できます。

ニキビ

・シミ

・むくみ

・たるみ

肌代謝を上げていくため、シミの原因となるメラニン色素や老廃物を排出しやすくし、肌トラブルを改善していきます。

肌内部で熱を発生するのでコラーゲンの生成を助けるため、肌のハリとつやもUP。

血流とリンパの流れもよくなるので、余分な水分が排出されてむくみの改善効果も。表情筋にも効果的なので、フェイスラインのたるみを引き上げてリフトアップの効果も期待できます。

アンチエイジングでシミやニキビを改善して美肌効果を得たい方も、小顔効果で顔を引き締めたい方にも効果的な施術です。

 

ボディの効果

インディバは痩身目的で利用される方が多いですが、ボディへの効果はそれだけではありません。

以下のような効果も期待できます。

・痩身効果

・セルライトの改善

・冷え性の改善

・たるみの改善

・肩こり・腰痛の解消

・免疫力向上

インディバは熱によって体を深部から温めることで代謝をUPさせます。

そのため、冷えが原因でできてしまうセルライトの解消も。セルライトは外側からの刺激でしか改善することができないため、太ももやヒップの凸凹を改善したい方に向いています。

また、血行不良で起こる肩こりや腰痛にも効果的。

体全体の代謝を上げていくので、痩身目的だけでなく、健康目的で利用することもおすすめです。

 

インディバの施術方法は?副作用はある?

インディバの施術をする上で、痛みを感じないのか、副作用はないのか疑問をお持ちかと思います。

効果について、痛みや副作用の有無についてご紹介します。

 

1回の施術効果はどれくらい?

1回の施術で約1週間持続します。

1回だけの施術では脂肪が柔らかくなる程度の効果のため、体重の変化は見られないかもしれません。

そのため、痩身目的の場合は週に1~2回施術を受けるのが理想的。

回数を重ねていくことで、脂肪を燃焼しやすい状態にして痩せやすい体質に変化していくので、同時に食事改善もしていくと効果的です。

3~5回で体重が落ちてサイズダウンすると言われています。

 

痛みは感じる?

痛みはありません。

脂肪が温まると聞くと体の中が熱くなるのではないか心配になりますが、じんわり温かくなる程度なので安心してください。

細胞同士が摩擦して熱を発しますが、ヤケドをするような熱ではないので安全です。

脂肪が温まって脂肪燃焼しやすい状態になっているため、マッサージや他の痩身マシンの効果をUPする下準備ができます。

 

副作用はある?

インディバに副作用はありません。

ただ、体内に熱がこもるため、施術後数時間は火照った症状があるので水分を多く摂るようにしましょう。

また、以下の方はインディバを受けられません。

・妊娠中の方

・皮膚疾患のある方

・ステロイドを服用中の方

・ペースメーカーを付けている方

産後1か月後から受けることができ、授乳中でもOKです。

疾患をお持ちの方や服用中の薬がある方は、医師と相談してから施術を受けるようにしましょう。

 

インディバを受けた後の注意点

インディバを受けた後1時間は食事を控えてください。代謝がよくなり吸収しやすくなっているためです。

高カロリーの油分の多い食事などは2時間は控えるようにしてください。せっかくの施術が無駄になってしまうのはもったいないです。

逆に吸収させたい栄養素を摂取するのがおすすめ。

酵素ドリンクやビタミン剤などは施術に摂取すると、いつもより吸収がよくなっているため、効果を感じやすいです。

インディバの後は体内に熱がこもっているので、汗をかくような運動やサウナなどは控え、水分を多く摂るようにしてください。

 

まとめ

インディバ治療について効果や施術方法についてご紹介してきました。

寝ているだけでボディや顔のケアができるのは嬉しいですね。

美肌効果はもちろんですが、体質改善して痩せやすい体質にしたい方や冷え性を改善したい方にもおすすめの施術です。

継続することでより効果を持続でき、内側からも外側からも健康的になっていきます。

インディバで理想的な美肌とボディを目指していきましょう。

 

トキコクリニックのインディバ治療

トキコクリニックでは、心斎橋・梅田・京都の三院でインディバ治療が受けられます。

コースはフェイシャルとフェイシャルスペシャルとボディの3コース。

フェイシャルのスペシャルコースでは超音波やイオン導入を使ったフルコースで美肌、リストアップしていきます。

ボディコースは30分の集中ケア。気になる部分を脂肪燃焼しやすくしながら、体全体の血流もよくしていきます。

【コース】

・インディバFACIAL:インディバ 30分

・インディバFACIALスペシャル:インディバ→超音波クレンジング→イオン導入→フルチャージパック

・インディバBODY:インディバ30分

【料金】

・1回:8,000円

・7回:48,000円

インディバは継続することで効果を発揮し、維持することができるので7回コースがおすすめです。

また、インディバは他のエステコース・ピーリング・美容マシンや痩身治療など、あらゆる施術と併用が可能。しかも、インディバをすることによってそれぞれの効果を高める働きもあります。

気になる方はぜひチェックしてみてくださいね。

トキコクリニックインディバページ

この記事を監修したドクター

総院長

小村 十樹子(こむら ときこ)

1992年神戸大学医学部卒業後、アトピー性皮膚炎やニキビ治療に専念。1996年10月に、心と身体と肌の健康を目指した美容皮膚科クリニックを開設。従来の美容治療は勿論のこと、病気にならないための治療、ガン予防、アンチエイジング治療に熱を燃やして、治療を展開中。

プロフィールをみる

おすすめ記事

  • ニキビ 2020.10.15

    頑固な大人ニキビを根絶!低容量ピルがもたらすニキビの治療効果について

  • 美肌 2020.10.06

    内側からキレイに!効果別、おすすめ美容点滴3選

  • ほくろ 2020.09.18

    ほくろの除去にはレーザーが有効?治療法について解説

  • ダイエット 2020.09.15

    無理な食事制限は不要!話題の医療ダイエット(GLP-1)とは?

  • 小顔 2020.10.12

    小顔効果絶大!エラボトックスが顔の印象をかえる