美容コラム

Beauty column.

たるみの予防法とは?

たるみ

小顔

皮膚の弾力を保持するということは、身体全体の老化サインを最小限に抑えるためのアンチエイジング方法が共通してとても大切です。

肌のたるみは顔だけではありません。首やデコルテ、腹部や臀部のたるみも出てきます。

全身のたるみ予防として意識していきましょう。

まずは全身のアンチエイジングに必要な生活習慣の紹介です

1.紫外線を避ける

日焼け止めクリームを毎日塗る、帽子やサングラスを使う、紫外線が少ない時間に外出するなどの対策を取りましょう。

<たるみ予防のために紫外線を避け無ければいけない理由>

  • ・コラーゲンの劣化

紫外線は肌の深部にあるコラーゲンとエラスチンという繊維にダメージを与えます。これらの繊維は肌の弾力性と構造を支えるもので、その劣化や減少はたるみの主な原因となります。

  • ・酸化ストレスの増加

紫外線の影響で過酸化脂質が生成され、酸化ストレスが増加します。これが肌の細胞やDNAにダメージを与え、肌の老化を早めます。

  • ・乾燥の促進

紫外線は肌のバリア機能を低下させ、乾燥を促進します。乾燥した肌はたるみやすく、細かいしわができやすいです。

  • ・炎症の誘導

長時間の紫外線曝露は肌の炎症を引き起こすことがあります。炎症はコラーゲンの生産を阻害し、たるみの原因となります。

2.適度な運動をする

筋肉を鍛えることで、皮膚の下の筋肉を強化し、たるみの予防に役立ちます。年齢と共に筋肉も骨も衰えてきます。筋肉はトレーニングで維持することができますが、骨が痩せてくることで骨格も変化してきてしまいます。

ビタミンDもしっかり摂取して適度な骨粗しょう症対策もしていきましょう。

3.十分な水分摂取をする

水分を適切に摂取することが必要です。脱水傾向になると血液は濃縮し循環もわるくなります。

4.バランスの良い食事を心がける

抗酸化物質やビタミンC、Eを多く含む食べ物を摂取し、コラーゲンの生成をサポートします。

5.禁煙、過度(頻回)なアルコール摂取を控える

タバコは皮膚の老化を早める要因の一つです。コラーゲン生成を抑制する上に、皮膚の血流を低下させたるみに直結します。

過度なアルコール摂取はアセトアルデヒド由来のAGEsを生成促進し糖化が進むことになります。また、浮腫みも招き循環が悪くなる可能性があります。

6.良好な睡眠をとる

質の良い睡眠をとることで、身体の修復や再生が促されます。

7.適切なスキンケアを知る

肌に合った保湿やエイジングケア成分を含むスキンケア製品を使用し、乾燥を防ぎツヤやハリを維持しましょう。

8.血流を良くする

全身の老化、肌の老化はすべて血流が良いか悪いかにかかっていると言ってもいいほど重要です。適度な運動、マッサージ、ストレッチ習慣や食生活など様々な要因が関係しますが血流(巡り)低下=老化と考えましょう。

私は水素ガス吸入を適度に続けています。

9.ストレスの管理を行う

ストレスは体のホルモンバランスを乱し、皮膚の老化を早める可能性があります。リラクゼーションやストレス管理の方法を見つけることが重要です。

これらの予防策を取ることで、皮膚のたるみの発生を遅らせることができるでしょう。ただし、加齢とともにある程度のたるみは避けられません。これらを踏まえ無理なく適切な美容ケアも取り入れていきましょう。

たるみの予防や改善ができる美容治療

美容医療の分野では、たるみの予防や改善のために多くの施術が提供されています。たるみに効果的とされるお勧め施術をあげてみました。

1.ヒアルロン酸注射

たるみの原因の一つに顔の脂肪やボリュームの喪失があります。ヒアルロン酸注射は、ボリュームを補填して皮膚を持ち上げ、自然なフェイスラインを回復します。

最近は肌育が必須です。今までのボリュームアップ目的であるヒアルロン酸注射とは違う、水光注射やECM製剤などの肌の潤い改善(ハリツヤ弾力を戻す)ヒアルロン注射が流行りだけでなく肌にはとても重要です。

当院でもECM製剤は潤いのヒアルロン酸としてスネコスとジャルプロが人気です。

2.ボトックス注射

ボトックス注射は、筋肉の動きを一時的に制限し、しわやたるみの原因となる筋肉の過度な動きを抑えます。

3.サーマクールやハイフなどの引き締めマシン

サーマクールハイフなどのマシン治療は、高周波や超音波を使用して肌の深部を温め、コラーゲンの生成を促進します。これにより、肌の弾力やハリが向上します。

4.スレッドリフト

スレッドリフトは、吸収される糸を使用して皮膚をリフトアップさせ、たるみを改善します。

まとめ

これらの施術には、それぞれメリットとデメリット、適切な対象者や期待できる効果、持続期間などがあります。施術を受ける前に、信頼できる医師と十分なカウンセリングを行い、自分の状態や希望する結果に合わせて最適な方法を選択することが重要です。

この記事の監修者

本城早紀

京都院院長
本城 早紀
(ほんじょう さき)

「美容と健康のために今私に何が必要なの?」そんな時いつでも相談しに来て頂ける近い存在の美容皮膚科医でありたいと思っております。是非、あなたがもっと綺麗で元気でいられるお手伝いをさせて下さい。

美容クリニックがはじめての方も
お気軽にお問い合わせください。

※無理なお薦めは一切いたしません

梅田・心斎橋・京都四条

25年以上の豊富な経験と施術実績

「POTENZA」症例数 日本一

1人ひとりに合わせた
オーダーメイドな治療

健康だからこそ、美しい。

SNS.

医師目線の美容・健康情報を発信しています。

Instagram


    Warning: file_get_contents(https://graph.facebook.com/v15.0/17841404062984880?fields=name%2Cmedia.limit(7)%7Bcaption%2Cmedia_url%2Cthumbnail_url%2Cpermalink%7D&access_token=EAAaIaVicDSgBAGW4RKsrlBGZC3t3J2bjmFZAexmXvYxFaF8RZAZA4WEN4SXRyscyASoDE0rcpZBbBbG4ZBiDyrcQIuZBruQMCIuVBsOLJoR9QozoZCPCL5VGjhBmGJQTRjp5xe8KfnBBjfZB0uE5Dg9u9YPBsWLKeZCDe8w9YT7fcmZCBgxcJEKaZBBP): failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 400 Bad Request in /home/tokikocorp01/tokikoclinic.com/public_html/wp-content/themes/tokiko/insta.php on line 7

    Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/tokikocorp01/tokikoclinic.com/public_html/wp-content/themes/tokiko/insta.php on line 14

Reccomend.

その他にも人気のプランをご用意しております

Information.

トキコクリニック 心斎橋院

  • 土曜診療あり
  • 御堂筋線「心斎橋駅」3番出口徒歩2分
  • 営業時間:10:45〜19:00

〒542-0081 大阪府大阪市中央区南船場4丁目7番6号 心斎橋中央ビル6F

菜のはなインナーケアクリニック
(旧トキコクリニック梅田院)

  • 土日診療あり
  • JR「大阪駅」から徒歩3分
  • 営業時間:10:45〜19:00

〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田1丁目12-6 E-MA[イーマ]4F

トキコクリニック京都四条院

  • 土曜診療あり
  • 託児ルームあり
  • 地下鉄烏丸線「四条駅」もしくは阪急京都線「烏丸駅」より徒歩5分
  • 営業時間:9:30〜18:00

〒600-8007 京都府京都市下京区四条通高倉西入立売西町76 アソベビル6F〜8F

Copyright © 2023 トキコクリニック All Rights Reserved.

ページトップアイコン

MENU

RESERVE

無料ご相談・お問い合わせ

OTHER

LANGUAGE

初めての方へ